検索

[복제] (Japanese) グアムのワクチンの接種

グアムで「Air V&V」と言われるプログラムが初めて、グアムの非居住者たちと外国人たちにワクチンを打ってくれるプログラムです。


12歳の以上の人たちが対象で、グアムに到着した日の翌日でも接種ができるそうです。


Pfizer, Moderna, Johnson & Johnsonの三種類がありますし、選択できるそうです。


Johnson & Johnsonワクチンを打てば、接種の日から三日後からグアムからの出国ができるそうです。


でも、接種のためグアムで滞在する機関の間のホテルの宿泊費と食費は全部自分で負担するのだそうです。


そして、ワクチンの費用は別で、$880だそうです。 この$880はワクチン、空港とホテルの間の車両の提供の費用とワクチンの記録の提供の費用を全部含まるそうです。


このプログラムのついての一般できな情報は下記のグアムの政府のウエブページで参考できます:


https://www.visitguam.com/airvv/


閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

米国市民権者および永住権者ではない外国人は、コロナウイルスワクチンを接種を受けていない場合、米国入国を制限する法令が11月8日の真夜中から発効されるとホワイトハウスが発表をしました。 この法令は、11月8日後60日目になる日に維持、変更または延長をするかをアメリカの政府が検討をし、その後も30日目の日ごとに毎回検討をするそうです。 市民権者と永住権者は、ワクチン接種をしていない場合、アメリカ行き飛

2021年9月に到来する優先日のVisa Bulletinの説明を添付ファイルで参照することができます。

テキサス州の雇用法の主な内容を整理をした内容は次のとおりです: 1. 雇用者の従業員を解雇する権限の限界: 米国の他の州のように、テキサス州も「employment at will」の原則を導入しています。 これは、雇用者が従業員に事前警告をする必要や、または解雇の理由がなくても、いつでも、理由もなく無条件解雇をすることができ、また、従業員も、いつでも退社することができることを意味します。 しかし